ローソファが向いているケースとは?ローソファの魅力と選び方


小さい子供がいる家庭で使いやすい

ローソファは座面が低く、子供でも簡単に座ることのできるソファです。一般的なソファでは足が地面につかなくても、ローソファなら問題なく足がつくため親からしても安心して見ていられます。最悪の場合、ソファの高さとはいえ落ちて怪我をする可能性もあります。子供の視点から見た時、ローソファは安全かつ快適な家具になるのです。同様に、ペットにとっても快適なソファとなります。小さい犬でも簡単に登れますし、飼い主がいない所でローソファの上は落ち着ける空間となるはずです。もしもこうした目的で選ぶのであれば、多少汚れても簡単に洗えるタイプを選ぶと良いでしょう。水洗いのできるローソファを購入すれば、子供が汚してもすぐに清潔にできるのです。

和室にも合うソファになる

和室にもソファを置きたいけど、畳の上ではソファも浮いてしまうしインテリアとしてイマイチ機能しない、そんな悩みを抱えたことはないでしょうか。ローソファなら、例え和室であってもインテリアとして魅力的な家具になります。背の低い家具なので床に座る畳と相性がよく、違和感のない空間を演出してくれます。もし和室に置く目的で選ぶなら、色味にも気をつけましょう。青など明るいカラーを選ぶよりも、ブラウンなどシックならカラーを選択した方が違和感が生まれず魅力的なローソファとして役立ってくれます。また、和室があまり大きくない方は、ローソファを置くことで圧迫感が生まれてもいけません。サイズ感があっているかどうかもきちんと確認しましょう。

ソファ ダイニングとは、ダイニングセットの椅子がソファになったセットのことで、ソファに座って食事ができるようになっています。通常のダイニングセットとソファの両方を設置する必要がないのが特徴です。